かのちゃんのさよなら

久々の更新がまたまた訃報○| ̄|_
かのちゃんが23日に静かにお空へと旅立って行きました。
前日までしっかりナマモノ(ペレットや種子類は残していた)も食べて、最後はトイレで
事切れたように横たわっていました。
女の子で2歳5ヶ月。良く頑張って生きてくれたと思います。
最後まで病気知らず、大往生なのかもしれません。
が・・・、真っ白のくりくりの毛並みが忘れられません。
年を取ってどんどん温厚になってくれたかのちゃん、もう、一足先に行ったモっさん(兄弟)
やママやパパに会えたかな?
かのか1

秋の味覚も堪能できたかな?
梨、好きだったもんね。

かのか2

体調があまりすぐれないので、更新が滞っております。いつも遊びにいらしていらしてくださる
方には大変申し訳なく思っております。m(_ _ )m
スポンサーサイト

訳あって・・・。

8月も終わろうとしていたある日、迷いネコを保護しました。
うちと隣(隣はネコを飼っている)の境界線にうずくまった金色のかたまり。ゴミを捨てにベランダに出たときに初めて気がつきました。
ジン1

首には犬用のでっかい首輪が二重に巻かれ、地域限定・豊川稲荷キティが・・・。
痒そうに体中を掻き、耳は蚊に食われ掻き毟り、毛が殆ど生えていません。
呼吸音もおかしく、鼻水を垂らしています。歯も抜けてボロボロでした・°・(ノД`)・°・
隣に相談に行くと、ストックしてある猫餌を分けてくださって、暫く、飼い主、若しくは里親を探す
手続きを取って、暫くうちが面倒を見ることになりました。

ジン2

餌がもらえて、雨がしのげる、そんな我が家に安心したのか、ダンボールでぐっすりくつろいでいます。初日から私の足の間に臭腺を(猫にはひげの所にもあるらしい)なすりつけ(;^_^A
ゴロゴロ甘える姿に、何とかして飼い主を探してあげたかったのですが、ふとした所で疑問が・・・。

ジン4

肉球を見ると、部屋飼いされていたと思われるほど綺麗な状態、ピンクのぷにぷにが野良猫で無いことを証明しています。でも迷子の届けが出ていないところを見ると、捨てられた・・・?
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 栄養状態もすこぶる悪く、背骨があたるほど痩せていました。
このまま放置出来ない。餌を日に何度も与え、ブラシをかけ、栄養状態を回復させてから
去勢(町内に「猫の会」と言うのが有って、、無駄に繁殖しないように去勢費用はその中から補助してくれるのです)を終え(9月の初旬)初めてのシャンプー、健康診断を終え、結局我が家で
保護することになりました。
名前は毛色の「ジンジャー」からとって「ジン」君(ωはなくなっちゃったけど)です。
ただ、当然ですが、我が家には22匹のハムスターがいます。部屋で飼ってあげることは出来ないので
隣との間に住まい、トイレ、爪とぎ、猫グッズを入れたコンテナ、を置いて、お外でお世話をしています。
(夫婦揃ってアレルギーもあるし、旦那は喘息もちなので∑ヾ( ̄0 ̄;ノ)

検診の時に月齢を聞いてみたら、6~7歳(人間で言うと45歳くらい)だそうで、ただ今、ダニ治療と、
猫ウィルス性鼻気管炎で注射&投薬治療中です。

ジン3

当然ながら、猫の治療には保険が利かないので、家計は火の車∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
でもね、この子には、私も救われたのです。
実は更年期障害だと思って治療を進めていたのですが、一向によくなる気配も無く、
薬が効いてきたかな?と思うと、今度は程なく、不眠、動悸、泣ける、鬱、気分が乗らない。
カミンングアウトすると、私はうつ病に陥っていました。
幸い、早めに気が付いてくださったお医者様のおかげで、早い段階で抗うつ剤と精神安定剤の
服用で今では殆ど症状も出ていません。(と言うより、猫様のお世話で毎日ドタバタの毎日です)
猫の暖かな体温や、甘えるしぐさ、柔らかな肉球、どれだけ癒されたことでしょう。
そんな意味もあって、お互いを助けあいながらの生活になりました。

ジン5

キジトラさんのようですが、アメリカのアニメ「ガーフィールド」みたいな長毛ねこさんです。
尻尾も日本猫さんのような太い立派な尻尾ではなく、ポメラニアンのようなふさふさした
尻尾をしています。
猫さんとの生活は生まれて初めてのことで、ドタバタな毎日ですが、これからは
こちらでもたまに紹介させていただきますm(_ _ )mどうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに、ハムさんはみな元気にしております。
今年は残暑が厳しいので、涼しいお部屋でまったり、のんびり~。

さよならみっ様

気がつけばもう9月・・・。久々の更新が訃報で申し訳ないorz
夕べ、みっ様こと、みつまめ(ダルメシアン・約2歳3ヶ月)が旅立って行きました。
遺伝でもまだまだ謎の多いダルメシアン。短命とも言われていますが、2歳3ヶ月、良くがんばってくれました。

みつまめ

最後は飲まず食わずで3日間、本当に可愛そうでした。
口の下辺りから水ぶくれのようなぶよぶよが皮膚下に出来、それがどんどん膨らみ、最後は
見る影も無いほど無残な姿でした。
こんな状態になる症例ははじめてみたな・・・。

みつまめ2

まだまだお元気・・・とこんな姿で遊んでいたのがつい昨日のようだ・・・。
やすらかに・・・。本当に良くがんばったね。

【撮影は5月のものです】
Twitter
プロフィール

ママハム

  • Author:ママハム


  • ★当サイトに関係ないコメントは予告なく削除いたします
ママハム的お買い物
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク