スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おこげちゃんのこだわり

大事なものはおうちで食べる派のおこげちゃん。
そうだよね、大事なものはおうちだよね?トイレで食べちゃいけません(>_<)

おこげ1

おこげちゃんはリンゴや甘いみかんは好きだけど、ちょっとすっぱい甘夏とかはっさくは
あまり好きではないようで、お茶碗にまんま残します(〇o〇;)
なんでみかんは良いのに、はっさくはダメなんだ?ビタミンは大事だよ~(*^_^*)

おこげ2

そろそろこのネズミ型のおうちも狭くなってきたね。
新しいおうちを入れたら入ってくれるかな?
なかなか好みがうるさいからな・・・ヘ(´o`)ヘ

本日締め切りのハムめくりと猫めくりの写真を初めて応募しました。
一番のお気に入りは亡きイチゴちゃんの生きた証として採用されるといいなーと
思って送った写真ですが、はてさて・・・どうでしょう?

スポンサーサイト

再開のお知らせ

悲しい事故から10日が経ちました。
まだ、悲しみは癒えず、減ってしまったマンションの住人と細々と暮らしておりますが、
いつまでも悲しんでばかりいられないので、再開しますm(_ _ )m
ハムの亡くなった原因はおおよその見当はつきましたが、確信的なものではなく、ましてや
解剖した訳ではないので、本当の死因は闇の中。
今後このような悲しい出来事が起こらないように、気を引き締めて行こうと
思います。改めまして、これからも宜しくお願いいたしますm(_ _ )m
また、コメントや、拍手コメント、メールでの励ましやら、ご自身の悲しい体験談など
お寄せいただき、大変参考になり、勇気付けられました。
本当にありがとうございました。

マッシュ1

今回、難を逃れたラッキーボーイ。
本当なら友人のうちの里子になるはずだった旧姓パール君。
10代目の血を繋ぐハムが居なくなってしまったので、勝手を言ってキャンセルしてもらいました。
名前を「マッシュ」と言います。

マッシュ2

クリスマスイヴ生まれのロマンチックな子なはず・・・なのに、命名式が遅くなっちゃって
今更クリスマスにちなんだ名前が思いつかなくて・・・。
あー、もう、芋、芋、だって、ジャガイモ色なんだもん。
と言うことで、マッシュ(ポテト)君になりました。

ゴマ1

そして、悲しい事件が起こる少し前にマンションにやってきた
久々の短毛の男の子。ゴマと言います。
黒ゴマ、白ゴマの、ゴマです。

お知らせ

あれから立て続けに愛ハムの死がありました。
焼肉兄弟の「カルビ」と「ミノ」が昨日、今朝にはいちごちゃんの兄弟のハニー君までも
逝ってしまいました(・・、)
みんな同じ症状で、前日までは元気に過ごし、冬眠するように亡くなっています。
原因は最初の4匹までは擬似冬眠だと思っていましたが、ハニー君まで逝ってしまったことを
考えると他に原因があるのかもしれません。
エアコンで室温を調整していても、冬眠する子はすると言う友人のアドバイスをもらって
室温を上げて就寝したのにも関わらず、寝る前までは元気に回し車で走っていた
ハニー君が巣箱で息を引き取っていたことを考えると、
何らかの中毒症状か、感染系の病気か・・・。
そんな訳で、精神的にとてもまっすぐ受け入れられる状況ではありませんので、
更新は暫くお休みさせていただきます。

訃報2件

昨日、今日と立て続けに愛ハムが亡くなりました(・・、)
昨日はいくちゃん(1歳5ヶ月弱)・・・、ご飯の時間にケージを覗いたら、巣箱の裏に
挟まるように倒れておりました。体温が下がっているものの、呼吸はまだあったので、保温を
したのですが、午後19時・・・旅立って行きました。
前日のご飯は綺麗に完食していたことを考えると、急性な何かがあったんだと思われますが、
まだ逝ってもいい月齢にはなっていなく、何となく釈然としません。(>_<)

いくら1

食物アレルギーを持って生まれたものの、克服して(結局種子類は一切食べさせなかったけど)
1歳過ぎからは本当に綺麗に治ったのにね・・・。まだまだこれからだってのに、本当悔しいよ(>_<)

いくら2

手をかけた子ってのはやはり思い入れも強く、亡くしたときの消失感は計り知れないものがあります。
そして、もう1匹、手をかけた愛ハムが・・・。

いちごちゃんです。
クリスマスイヴに生まれた、今は亡きシフォンちゃんとカルビんの紅一点ちゃん。
つい最近も、親子三代同じ色、同じ柄が嬉しいって日記に書いたばかりなのに・・・。
何で・・・、どうして・・・?

いちご1

この子は先ほど仕事から帰って、ごはんをあげようとケージを覗いたらトイレで倒れて冷たくなって
いました。
まさか死んでるとは思わないので、「まだまだ仔ハムみたい」なんて思っていたら
ちっとも動かないので触ってみると、もう事切れておりました。
このシチュエーションはママのシフォンさんを失った時と全く同じだ・・・。
彼女の体に何が起こったのだろう・・・?
亡きシフォさんに代わって、乳母代わりを勤めた私にとっては思い入れも一層強い子だったのに、
本当に信じられない・・・。残念とかを通り越して、心にぽっかり大穴が開いてます(・・、)

ものぐさ太郎

うちのものぐさ太郎、きなこ氏です

きなこ2

ふぁ~~~~っ、今日も良く寝た♪

きなこ1

おしっこして、再び万年床へ・・・。

きなこ3

この子はキンクマが欲しくて、甥っ子のうちのキンクマをレンタル婿して
授かったキンクマになる・・・はずの子でしたが(;^_^A
隠れ遺伝子が災いして、生まれた子供が全部長毛と言うorz
仔ハムの数が多くなかったから仕方ないんだけどねー。
でも1匹くらい短毛が混じっててもいいんじゃね?(笑)←諦め悪い。

親子三代

親子三代、同じ柄、同じ色。


おじじハムのメロたん。
思えば彼ももう2歳過ぎ(@_@)
(この写真はお蔵入りだった若かりし時のものです)

メロン1

そして、いちごちゃん。

いちご1

いちご2

で・・・いちごちゃんのパパはダレだっけ?と思っていたら・・・。

オレオレ(笑)

カルビ1

カルビ2

同じ色、同じ柄なんだからわかりやすいようなものなんだけど、
出産したメスと違い、1回こっきりのお役目のパパはイマイチ大人になった気がしないんですよね
(;^_^A
顔だって、まだカルビんのくせに(笑)なんかナマイキ。

でも、親子三代同じ色、同じ柄ってのはなんかちょっと嬉しい。
Twitter
プロフィール

ママハム

  • Author:ママハム


  • ★当サイトに関係ないコメントは予告なく削除いたします
ママハム的お買い物
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。