ママハム日記

我が家で暮らす、ハムスター中心の日記です
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP★紅(ミンクドミナントスポットダブルサテン・長毛) ≫ はむ日記・影膳のハムスター

はむ日記・影膳のハムスター

一部コメント欄で不快な思いをされた方、大変申し訳ありませんでした。
詳しい話は追記に書いてありますので、ご一読いただけましたら幸いです。

ハニたんへのお悔やみたくさんの方からいただきました、ありがとうございます。
まだ彼が過ごしていたケースは食器とともにあります。(床材だけ処分しました)
ずっと長いことそこにいたから・・・片付けることができないんだよ(;O;)
色々思うことはありますが、後悔はありません。

気分を切り替えて。

紅ちゃん、どうぞ。

IMG_9272.jpg

下の階の人ははどうしたの?

IMG_9273.jpg

そうだね、ハニたんは紅ちゃんの下の階にいたもんね。

IMG_9263.jpg

ハニたんはね、頑張ってメダルを貰ってお空に帰ったのよ。

まだおうちもお皿もあることだし、影膳、供えようかしらね。

IMG_9266.jpg

ハニたんはりんごが大好きでした。
今夜はりんごを買ってきてお供えしようと思います。
※紅ちゃんが食べてるのは梨だけど(^_^;)

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
にほんブログ村

言葉を伝えるのは本当に難しいと思いました。

当ブログはハムスターの闘病記ではありません。

なので、結果 病院へは行かないのか?たくさん飼っているからそれだけ手がまわらないのではないか?など
お感じになった方もいらっしゃるようですが、病院へ行かないわけではありません。
病院へ行くというのはタイミングの問題がかなり重要になってくると思います。
若い時期に予兆が見られたら病院へもちろん連れていっています。
ハニたんの場合も老化は見られましたが、その後の予兆は見られませんでした。

ただ、老化が進みヨボヨボになった子を無理やり検査したり投薬をしたりしても何か得られるものがあるのでしょうか?
以前にも何度も手術の順番待ちの間に亡くなってしまった子、通院途中で冷たくなってしまった子を思うと、最後の最後は安心できる場所で看取ってやりたいと思うことが間違っているのでしょうか?
例えそこで病名を突き止めた所で何がしてあげられるでしょうか?
してあげられることが優しく撫でてあげたり、暖めてあげたりと出来ることは限られて来るはずです。


病院へ行く事が全てではない筈です。
これは人それぞれであり、他人にどうこう言われる筋のものではないと私は思います。
医者も連れて行っても『本人を苦しませ無いためには安楽死の道もあります』と言われます。
そんなの聞きたいですか?
私は安楽死はさせない派なので、家で看取ります。

このブログは何度も言うようにハムの闘病記でも無ければ通院記録も載せていません。(記録程度に書くことはありますが)
詳しい闘病記や通院記録は本家HPの方に綴ってあります。
趣旨として少しでも癒しの元になればと思い続けているブログです。
お考えにそぐわなければ、見ていただかなくてかまいません。
以上がわたくしの考えるハムスターの最後の時の迎え方です。

最後までお読みいただきありがとうございました。






スポンサーサイト

Comment

編集
初めまして。いつも楽しく拝見させていただいております。

私は、ママハムさんが間違っているとは思いません。
そう。嫌ならこのブログを読まなければ済むこと。
いろんな人がいると思いますが、そこはさらっと、ね。
これからも、癒しのブログを楽しみにしています。

最後になりましたが、ハニたんのご冥福をお祈りします。
2012年10月11日(Thu) 12:52
編集
ママハムさんの思いに賛同します。
人それぞれ思うところもあろうかと
思いますが

私はきれいで可愛い写真を楽しみに
しているファンの一人です(^-^)

こちらこそ 今後とも よろしく
お願いいたします。

最後の写真「あむっ」と噛んでるのが 可愛すぎです(^0^)
2012年10月11日(Thu) 14:58
編集
ご冥福をお祈りいたします私も、誰もママハムさんを責められないと思いました。普段の愛情あふれるblogを読んでいてそう思いす。ハニたんも幸せだったと思います。ほったらかした訳ではなく、きちんと考えて、判断をした訳ですから。悲しいとは、思いますが、忘れないで、あげることが供養になりますよね。
2012年10月12日(Fri) 19:31
はじめまして!
編集
はじめまして、ゆずぽんと言います。
私もジャンハムゴルハム併せて10匹飼っており、多頭飼いをしている身としては他人事とは思えず、コメントさせていただきました。

私もママハムさんの考えと同じです。
病院に連れて行くだけが全てではないと思っています。
自宅で最期を看取ってあげれることも大事だと。

いつも表情豊かなハムちゃんたちの写真に癒されてます♪
これからも無理ない範囲での更新楽しみにしてます!
2012年10月12日(Fri) 20:37
Re: タイトルなし
編集
コメント頂いた皆様へ

ご心配、励ましいただきましてありがとうございます。
個々にレスするのが礼儀だと思いましたが、
まとめレスにさせていただきました。
色々な考えがあって当たり前のこと、それをどうこう言うつもりは
私はありません。
知り合い同士なら柔らかい口調で話せることも、ネット上の言葉のお付き合いと
言うのは本当に難しいですね。言葉のコミニュケーションの難しさを感じると共に
相手にうまく伝わらなかった悔しさも感じております。
拙いサイトではありますが、こうして心配していただき、また応援していただけることはとても
幸せなことだと痛感しております。
これからも更新がんばりますので、どうか暖かく見守っていただけましたら幸いです。

2012年10月13日(Sat) 21:57












非公開コメントにする