スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の富士太君

先日じぃじの病院へ行った時に、介護士さんが同級生であることが発覚
しかも、申し訳ないことに、私はすっかり彼女のことを忘れており、存在すら思い出せない始末。
会話の途中で「私の本名」で呼んだ時にあれ?と思ったのですが・・・。
母から聞いて、慌ててアルバムで確認。
思い出のアルバムを開けると、蘇って来ました。彼女の存在。
まるで鍵のかかった思い出の箱を開けたようで、ドキドキしました。
いやー、申し訳ない。
彼女は昔から声の大きい、ハキハキした子でいつも大きな声で笑ってる容姿は変わってしまったけど
その職業がまるで天職であるかのように見えました。
明るく大きな声で患者さんに話しかけたり、励ましたり、とてもステキな女性になっていました。
父がお世話になりながら、忘れていたことに本当申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

富士太君@お食事中

PB045057.jpg

ニンジン、ゆでたの大好きです

PB045061.jpg

うまいねー。

PB045062.jpg

あ!桃が(笑)

PB045063.jpg

お子なのでモザイクはやめておきました(*^_^*)

PB045065.jpg

季節外れの大放出に思わずニンマリ( ̄ー ̄)ニヤリ

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

異様にセクシー

Re: No title

ひーポンさん>でしょ?( ̄ー ̄)ニヤリ
Twitter
プロフィール

ママハム

  • Author:ママハム


  • ★当サイトに関係ないコメントは予告なく削除いたします
ママハム的お買い物
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。