ママハム日記

我が家で暮らす、ハムスター中心の日記です
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP★富士太 ≫ 突然のお別れ

突然のお別れ

関東地方が大雪に見舞われた日、ここ地方では比較的暖かく1日雨が降り続いていました。
その朝、富士太君が静かにお空へと旅立ちました。
正確には気が付いた時にはもうすでに・・・。
ハムスターは病気を隠し、最期のときをギリギリまで隠すと言われていますが、こんなに急に
お別れが近づいていたなんて、誰が予測できたでしょうか?
本当に、今でも信じられない気持ちでいっぱいです。
ふー君は脳に障害があって、回転してしまう病気を持っていましたが、最近では上手に回し車もませるように
なって、楽しそうにくるくるゆっくりゆっくり回している姿が頭から離れません。
病気とうまく付き合いながらきっと天命を全うしてくれるだろうと思っていたのに、本当に残念です。

P1030158.jpg

ブドウも好きだったね。

P1030148.jpg

にんじんも、ささみも、本当によく食べる子だったね。

P1030150.jpg

P1030151_20140210182734152.jpg

何かしてあげられることがあったのだろうか?
どうすればよかったのだろうか?
いまさらどうにもならないけど、至らない飼い主で本当にごめんね、ふー君。

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
にほんブログ村













スポンサーサイト
★富士太 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

No title
編集
ママハムさん、こんばんは。

富士太くん、お空へ旅立ってしまいましたか。
先天的な病気を持ちながら、頑張っていましたね。
応援していたのに残念です。

ママハムさんのおかげで美味しいモノをたくさん食べられたし
ゆっくりだけど回し車も楽しむことが出来たし...
短いハム生だったけど、きっと充実した時間を過ごせたのではないでしょうか。
ママハムさんのせいでも誰のせいでもありませんよ。
富士太くんも短い間ではあったけど、ママハムさんの元で一緒に暮らせて
きっと幸せだったと思いますよ。

瞑想しながらミカンを食べている姿が忘れられません。
富士太くんのご冥福をお祈りします。
2014年02月12日(Wed) 22:24
Re: No title
編集
ハム好きさん>こんにちは。

富士太君へのお悔やみ、ありがとうございました。
私も思い出すときはあの瞑想しながらうまうましている姿です。
回し車を嬉しそうにゆっくり回していた姿も印象的でした。
縁あって我が家に来た子ですものね、本当はもっと生かしてあげたかったです。
富士太君は名前の通り、太く短くでしたねぇ・・・。(/_;)
2014年03月20日(Thu) 06:34












非公開コメントにする