スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こまちちゃんのお見舞い

母の処置が昨日、無事に終わりました。
胆管結石・・・。胆管内に10個も石があったそうです(゜o゜;
8個は無事に十二指腸に送り込まれたのですが、
オオモノ2個が取れなかったそうで、それは後々悪さしないように浮遊させる状態に処置してくださったそうですが、ちょっとナニが何やら・・・^^;
体の何処に穴を開けるでもなく、口からカメラを入れての処置になったようですが、疲労困憊。
ご苦労様でした。

父の方は幸い処置が早かったので、肺の炎症も収まり、週明けには戻れそうです。
母も週中~週末には退院になると思われます。
ただ、母の場合家に帰っても暫くの間はサポートが必要なので、忙しい日々は続きそうですが・・・。
が・がんばる(笑)がんばってみる。

ばぁばのお見舞いに持っていったスイカの残りをご相伴にあずかるハムさん達。
たくさんはダメだけど、この時期のスイカ、人気なんだよねー。

ねぇ?こまっちゃん。

P1050691.jpg

無表情でスイカにかじりつくこまちちゃん。

P1050692.jpg

カメラ目線。

P1050693.jpg

欲しいの?

P1050694.jpg

いや、いらないけどさー、あまりにも美味しそうに食べるなーと思って。

P1050698_20140705221104b55.jpg

言ってるうちに、スイカはグイグイとブラックホール頬袋へ。

P1050699_20140705221119db2.jpg

ほっぺでナマあたたかくなったスイカだけはおかーさん、いらないからねー。

おまけ・・・。

パンちゃんとおじいちゃん。

心臓の手術の為に飼い主さんから引き取ったパンちゃん。
パンちゃんは可愛いウサギさんです。
おじいさんのペットに買われて行ったのですが、3ヶ月経たずに入院。
パンちゃんは毎日、毎日おじいさんが来るのを待っていました。
でも、おじいさんはなかなかあらわれません。
「おじいちゃん、どうしちゃったのかな?パンのこと、キライになっちゃったのかな?」パンちゃんは心配で心配で
夜も眠れませんでした。
「おじいちゃ・・・ん?」
ある日、パンちゃんの目の前におじいちゃんが!!
「おじいちゃん!!パンをお迎えに来てくれたの?」
「ごめんな、パン・・・。おじいちゃん、手術は終わったんだけど、まだ動物と暮らす気分じゃないんだよ」
おじいちゃんはパンちゃんの頭をそっと撫でで言いました。
「いい人に飼ってもらえよ」
そう言っておじいちゃんはパンちゃんの頭を撫でてサヨナラを言いました。
「おじいちゃん」
パンちゃんは悲しくて心がつぶれそうでした。
おじいちゃんがお迎えに来てくれたと思ったのに、サヨナラを言いに来ただなんて。
でも、パンちゃんはかしこい子です、「パンが泣いたらおじいちゃんも悲しむ」
そう思って、明るく暮らすことにしました。
新しい飼い主さんを待って・・・。
おじいちゃんの気持ち、スタッフの気持ち、パンちゃんの気持ち・・・。
全部背負って、パンちゃんは明日もお店で新しい飼い主さんを待ちます。

私、全力でパンちゃんが一生幸せになれるようなおうちに行けるように頑張ります。
(実話です。)

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

ママハム

  • Author:ママハム


  • ★当サイトに関係ないコメントは予告なく削除いたします
ママハム的お買い物
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。